七呂建設で正社員として働く条件とは?

七呂建設で正社員として働く条件とは、どのようなものでしょうか。正社員といっても、営業もあれば設計、建築、リフォームもあります。それぞれ、どんな違いがあるのか気になるところです。
ここでは、七呂建設の雇用形態や、入社してすぐの待遇について探ってみましょう。

<営業部正社員の待遇>

七呂建設に正社員として入社すると、180日間の試用期間があり、それを経て正社員となれます。ただし、試用期間でも給与を含めた待遇は正社員と同じなので、安心して働くことができます。そして、試用期間の間に働き具合を見て、正社員として採用するかどうか判断されます。これは、七呂建設でも他の企業でも同様です。営業社員として入社すると、契約が取れるように先輩が優しく指導してくれます。

中途採用で注文住宅の営業経験がある場合は、入社して3か月間は月5万円の補助が出ます。ただし、七呂建設の契約社員として入社して、正社員に移行するケースではこの補助はありません。このように、正社員のほかに契約社員として入社することも可能です。

契約社員で未経験の場合は、6か月または1年更新の条件で採用となります。契約社員の場合も、契約を取れるように先輩の指導があります。

七呂建設のリクナビをチェック!

<現場作業員の待遇>

工務、リフォーム作業員として正社員で入社すると、180日間の試用期間があります。試用期間を経て正社員となりますが、試用期間中の待遇は正社員と変わりません。なお、契約社員で入社の場合も180日間の試用期間がありますが、こちらも待遇は変わりません。

給与は七呂建設の給与規定により支払われ、年1回の改定があります。また、賞与は工務の場合は年2回支給されますが、営業とリフォームは歩合給に含まれて支払われます。

<その他の待遇>

七呂建設の定年は60歳です。休日は年間85日で、夏季休暇と年末年始の休暇もあります。また、正社員の場合は入社後6か月経過すると、10日間の有給休暇があります。さらに、宅建取引士や建築士などの資格があると資格手当が支給されます。

ちなみに、勤続3年以上で退職すると退職金が支給されます。また、社会保険が完備されており、携帯電話が貸与されガソリン代が支給されます。工務・リフォームの場合は社用車の貸与もあります。

<具体的な給与例>

七呂建設に応募するには、ホームページの応募フォームに必要事項を入力して応募するか、電話連絡後に履歴書を郵送してください。その後、書類選考と面接を経て採用が決まります。
ちなみに、具体的な給与例は以下のようになっています。

22歳新卒1年目 月給39万円、年収500万円
営業未経験の中途採用1年目 月収54万円、年収680万円
入社5年目 38歳(店長) 月収75万円、年収900万円

七呂建設では、このような待遇で、やる気のある人の応募を待っています。